カテゴリ:活動( 89 )

バングラデシュの理科の教科書

2011年6月2日

バングラデシュの理科の教科書です。名前は「身の回りの科学」
d0182220_561262.jpg

製本が悪く、すぐボロボロになってしまいます。
そこで、紙でカバーをつくっている児童も多いです。



中身ですが、第一印象として文字が多いです。白黒です。
d0182220_582042.jpg

写真は4年生の教科書ですが、5年生になると挿絵も減り、ほとんど文字だらけです。
特に工夫も無く文章が羅列されています。
授業ではこれを読んで、覚えるといった形になります。


また、挿絵もちょっと気になります。


自然災害について
d0182220_5114113.jpg

自然災害危険度が最も高いということで、ちょっとした台風や地震でも
この国では致命的な影響を及ぼすでしょう

音の単元
d0182220_5132785.jpg

こういう感じの安っぽいテレビ番組がちょいちょいあります。



細かい内容ですが、

物理、化学、生物、地学的な内容以外にも、

感染症など病気等の対策、怪我の応急措置の仕方など、保健衛生に関する内容も含まれています。

栄養学もあります。

面白いのはヤギの飼育の方法もあります。この点は非常に生活に密着しています!

5年生までに原子、分子、力学まで簡単に取り扱っています。

本当に幅広くというか、5年生でのレベルアップが半端ないです!



これが絶対的崇拝のもとにあるバングラデシュの理科の教科書です。

ほとんど外に出ることなく、実験を行うこと無く、教科書を読んでいく理科の授業が続きます。

日本でやったら校長先生にぶっ飛ばされそうです(^^ゞ
[PR]
by kagosima1023 | 2011-06-03 05:17 | 活動

530(ゴミゼロ)

5月30日

→530

→ゴミゼロ

→ゴミを無くそう、綺麗にしよう!

という協力隊員が企画したイベントに乗って、実験校でも清掃活動を行いました。

世界11ヶ国くらいの協力隊員も参加していて、

世界のいろんな国の人々で、同じ日にゴミを拾おうってことです。

その後世界で参加した人達の写真を共有し、

子ども達にもあげたりあげなかったり…


頑張ってますね~
d0182220_1534541.jpg


探してますね~
d0182220_1543266.jpg


集まってきました。葉っぱが多いですね(^^ゞ
d0182220_155235.jpg


PTIは訓練生及び実験校の児童によって、定期的に清掃活動が行われているため、
比較的綺麗です。


最後に集合写真。530(ゴミゼロ)の文字が見えにくいですが…
d0182220_1585695.jpg

この集合写真は現像し、写真立てと一緒に寄贈します。
環境問題について考えるいいきっかけにはなったと思います◎

続きを見る
[PR]
by kagosima1023 | 2011-06-01 02:20 | 活動

今週のあれこれ14

2011年5月12日

今週は先輩隊員が配属されているUCEPの職業訓練校と、
小・中学校の視察を行いました。

UCEP(Underprivileged Children’s Educational Programs)

貧困層の子ども達に教育の機会を与えているNGO団体です。

続きを見る
[PR]
by kagosima1023 | 2011-05-12 20:40 | 活動

UCEP

2011年5月9日


今回のダッカ→クルナの移動は刺激的でした。



バス運転手の度を過ぎた暴走運転。



完全に元走り屋でしょう。



私のバスの席は最後方。



座席シート故障中。



左右、上下に振られ、



Gを感じながら、



後頭部を何度も打ち続けながら、



7時間弱という驚異的なスピードでクルナにたどり着きました◎



体調不良になりました。





…話は変わり、





今日、先輩隊員の職場にお邪魔しました。

UCEPというNGO、簡単には職業訓練校です。

先輩隊員が関わる、服飾関係のクラス。
d0182220_2372892.jpg

布が十分無いため、一度作った服の糸をほどき、
一回り小さくして、もう一度服を作っているそうです。
何度か繰り返して、とても小さくなったり…(@_@;)



車関係のクラス。実技指導中です。
d0182220_2382253.jpg

先生が

これは22000ボルト流れていると生徒達に説明した後、

バチッと感電していました。

せめて手袋はめてください。



明日はUCEPの小学校を巡回します。
[PR]
by kagosima1023 | 2011-05-10 02:43 | 活動

テストの結果と考察

2011年5月3日

今回から真面目っぽい記事は全文表示しないことにしました。







逆だろ!!



と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが(^^ゞ

続きを見る
[PR]
by kagosima1023 | 2011-05-04 00:49 | 活動

今週のあれこれ13

2011年4月30日


活動報告ってタイトルのわりに、わりと好き勝手書いているので、タイトル変更しました。


更にど~でもいいことですが、


なぜブログを書いているかというと、


私はこの任地での新規の隊員で、約1年後、次の新しい隊員がやってくるんですね。
もちろん正式の活動報告書はあるんですが、
それだけだと、任地の雰囲気や活動の様子が伝わりづらいので書くことにしました。
隊員間の問題の一つに引き継ぎが十分出来ていないことがあるんです。


後は同職種の隊員に向けて、情報共有のための情報発信と、


持て余した時間を潰すためですよ!


居酒屋で飲みたいですよ!


レバ刺し食べたいですよ!


すいません。話がそれまくりましたね。


今週のあれこれですが、テストが終わったため小学校巡回を再開しました。
d0182220_219588.jpg

悔い無しポーズ(押していこうか迷ってます)。


巡回先でよく聞く問題点として

・教室が足りない
・道路が近くてうるさい
・教具が無い
・忙しい(教師)
・ノート等を買うお金が無い(児童)
・児童が朝ご飯を食べていない
・児童の家庭環境が良くない
・国の役人が悪い

などが多いです。問題を改善するためにはどうするか?と聞くと

・国の援助によって学校の設備を整える。
・教師の給料を上げる。
・…

もちろんどれも大きな問題だとは思いますが、私が違和感を感じるのは、
どれも自分以外の問題であると捉えていることです。


話は変わって巡回先でのモデル授業。


今までは教師側が実験方法を提示していましたが、
一度、遊び心で実験方法を児童が考えるという活動を取り入れてみました。
ただ、これがたまたま成功◎
児童が考えた2つの実験方法で、違う角度から仮説を検証するといった流れができました。  

前からうすうす感じてはいたんですが、

何でわからないんだって思ったり、
この人達には無理だろうって思ったりすることもありますが、
それは単純に私自身の力量不足。配慮が足りないだけなんでしょうね。


人のせいにする前に、自分はどうだったか?


見落としてしまいがちなので、注意しないと…
[PR]
by kagosima1023 | 2011-04-30 02:27 | 活動

活動報告12の2

2011年4月22日

まずはざっくりとバングラデシュの学校ですが…

Primary school 1~5年生(義務教育)
※初等前教育として、0年生が組み込まれているケースが多いです。
High school 6~10年生
College 11~12年生
University 13年~

って感じで分類されてます。

小学校から留年制度があるため、試験に合格できず、小学2年生3回目という児童もいます。
とりあえずバングラデシュは試験、試験、試験です(@_@;)

そのため当然普段の授業も試験に合格することに重点を置きます。
試験の内容も応用力というより、暗記力を問われるため、更に暗記中心型の授業が幅を利かします。

今週は様々な塾の視察も行いました。
この試験制度のためかわかりませんが、クルナ市内にはたくさんの塾があります。
教育熱心であるとともに、学校の授業に満足していない保護者の声もあるようです。

倉庫の中のような塾。(実際とても暗かったです)
d0182220_052334.jpg

お坊ちゃんが集まるかなりきれいな塾。
d0182220_06197.jpg

小学2年生にこんな計算を機械的に詰め込み、出来なかったら容赦なく叩くスパルタ塾も…
d0182220_072430.jpg

塾の方は公立小学校よりも詰め込みが徹底しているといった印象でした。
ただ、効率的で、わかりやすく、これなら試験に通りそうだと思いました。
正直な気持ち、現状の教師の力量や、教育システムであれば、
システマティックな方が効果的な気もします。

また、小学2年生までを対象にした塾が多かったです。
中には初等前教育を3学年に分けている所もありました。
指導者の人材の問題。
2年生で四則演算を一通り学習するため、ここまではしっかりやっておきたいという保護者の要望。
3年生から10年生までの進学校があるため、受験対策といった面などがあるようです。

公立校、私立校、小中一貫校、塾等々、20校を視察し、
少しずつバングラデシュの教育事情の全体像が見えてきたような気がします。
もちろん比較的大きな都市の一部の話に過ぎませんが、
これら社会的背景も踏まえ、取り入れられそうな部分は取り入れていき、
これからの授業の方向性、活動の方向性を修正していきたいと思います。
[PR]
by kagosima1023 | 2011-04-23 00:39 | 活動

今週の活動報告12

2011年4月21日

今週、クルナ市内の小学校はほぼ全域でテストらしいです。
そしてPTIの訓練生も試験が始まりました。

試験監督は退屈すぎるので、午前中はデスクワークを行い、
午後からは、巡回用バックを持って、ふらふら旅に出ました。

スラム街でゲリラ科学実験教室。
d0182220_2391917.jpg

子ども達(学校に行って無い?帰ってきた?)と、その家族達に科学の面白さを伝えました。
こんながれきの上で、行ったりもしました。
どこに行ってもアクシデントだらけです(笑)

胡散臭い外国人の科学実験で、子ども達がもっと科学に興味を持ってくれれば…
大人達も手軽な科学実験を、他の子ども達に自慢げに伝えてくれれば…
まあそんなうまくはいかないと思いますけど(^^ゞ

どこに行っても親切に迎えてくれましたが、やはり危険性もあるため、十分注意は払いました。



ゲリラ実験教室の場所を探していると、NGOの学校にめぐり合いました。
d0182220_22484777.jpg

本当に風が吹いたら飛んでしまいそうな学校です。
非常に貧しい子ども達のために支援を行っているということでした。
先生1人、児童が25人。今まで見た学校の中では最も厳しそうな環境です。
この日はこの後、お祭りがあるということでおめかししていました(^-^)
d0182220_22502579.jpg

子ども達は本当に頑張っていました◎
本当に過酷な生活だと思いますが、笑顔があふれていました。

恵まれた生活をしているのに、不満だらけ、
しょもないことで仏頂面している人達が、逆にかわいそうになってきました。

ここでも科学実験教室を行いました。
d0182220_22493168.jpg



最後は大人達も交じって…
d0182220_2251186.jpg

最近マイブームの実験です。
水の入ったコップの上に紙を乗せ、そのままひっくり返しても
紙は落ちず、水もこぼれない実験があります。
これは理科の教科書に載っていて、バングラデシュでも有名な実験なんですが、
紙ではなく、網状のものでも、空気の圧力と表面張力で、網は落ちず、水もこぼれません。
これには先生も驚いていました(笑)

長くなりそうなので、活動報告の続きは明日へ。
[PR]
by kagosima1023 | 2011-04-21 23:33 | 活動

指導教官

2011年4月16日

私の職場クルナPTI(Primary Teacher Training Institute)
そのまま、小学校の先生の訓練機関です。
ダッカ大学(バングラデシュの東大)出身の校長をはじめとした、
非常に優秀な指導教官が配属されています。


指導教官の一人サイフール先生(年齢・自称半世紀)。


私が教材研究で、
水の入ったペットボトルの底に穴を開けていると、


それを取り上げ、
d0182220_2257302.jpg


まさか…




いや、




やっぱり…















d0182220_22583994.jpg

さすがクルナPTIの暴れん坊!


職員室と、私の服がビショビショになりました。


その後、携帯でお気に入りの音楽をかけ、
自分の生歌も添えながら、
隣で教材研究している私を邪魔してきます。
d0182220_22593614.jpg

笑顔過ぎて、許せます。


優秀であることと、破天荒であることは時に重なるのかもしれません。
彼の専門は体育で、現役時代大変優秀な選手であり、現在も指導力には大変定評があります。
なにより、彼がいると職場が笑顔に包まれます(^-^) 
また、朝のエクササイズは彼の考案によるものです◎


ちなみにこの一件で、新しい教材のアイデアが浮かびました。
d0182220_2303788.jpg


またもサイフールが写りこんでますが、スルーしてください。

ボトルの底に小さな穴が空いていて、
ボトルのふたを緩めると、下のコップに水が流れ、
ボトルのふたを閉めると、水が止まります。


特に道具も必要とせず、簡単です。


そういえば発見力って本がありましたが、
ホントどこに教材が転がってるかわかりません。
[PR]
by kagosima1023 | 2011-04-16 23:47 | 活動

今週の活動報告11

2011年4月13日

明日何やら行事があるということで、ちょっと早めの活動報告です。

今週も小学校巡回に力を入れて活動を行いました。

初めはATEOと一緒に巡回を行いましたが、
ご高齢で、病気がちで、フットワークが重いため、
一人で巡回を行うことにしました。定期的に一緒に行こうと思います。

校長会議に出席し、噛み続けながらこれから行う活動の主旨を話しました。
校長先生達の前で話すなんて、日本じゃ考えられないな~
d0182220_22352692.jpg

巡回先ではTPを使ったモデル授業を行い、小学校の先生方に見てもらっています。
ただ相変わらずベンガル語はイマイチなので、先生達に助けてもらってます。
むしろ最近はなるべく先生達にふってます。そっちの方がいいかなと(楽してます)…
校長先生も児童達の話し合いに参加してもらいました◎
d0182220_22344222.jpg

また、話には聞いていましたが、教室が足りなくて、外で授業を行っている学校もありました…
d0182220_22361295.jpg

とりあえず100校、まずは多くの学校を見たいと思います。

後、最近はJICAの専門家の方々とやりとりをすることが多かったんですが、
改めて自分の考えを整理するとてもいい機会になりました。感謝、感謝です。


                             ※


1月に6ヶ月分の計画を立て、3ヶ月が過ぎました。
振り返ると、正直ほとんど計画的に行えていません。
他の仕事や、日程の問題などありましたが、見事に中途半端に終わっています。
後、自分自身の問題も…
ただある程度流れはつかめてきたので、これから3ヶ月、頑張り所です。
巡回も行いますが、もちろんメインはPTIでの活動で。


やるべきことをやる。 シンプルに! 


そろそろ次の段階に行かないと!
[PR]
by kagosima1023 | 2011-04-13 22:53 | 活動


Stay hungry!         Stay foolish!


by kagosima1023

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

活動
写真・特集
考えごと
その日の出来事

最新の記事

Goodbye!
at 2012-06-06 23:17
空飛ぶイリッシュ
at 2012-06-03 02:13
一歩
at 2012-05-31 22:23
ちょっと変わったバングラデシュ
at 2012-05-04 02:47
この国はどこからパンチが飛ん..
at 2012-04-24 00:07

同期メンバーのブログ

ブログパーツ

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧